12月6日(日)11:15-12:15

個人研究発表 Block A-2 J301教室

司会:倉田 量介(獨協大学)

11:15 - 11:45 遠藤 健太(名古屋大学・博士課程)
アルゼンチンの「フォルクローレ・ブーム」における「地方色」の表象

11:45 - 12:15 長野 太郎(清泉女子大学)
アルゼンチンにおける文化消費としてのポピュラーダンス実践


個人研究発表 Block B-2 J302教室

司会:大山 昌彦(東京工科大学)

11:15 - 11:45 アルニ・クリスチャンソン(東京藝術大学・修士課程)
日本におけるダブステップ──音楽シーンの発展と構造に関する考察

11:45 - 12:15 加藤 綾子(東京大学・博士課程)
4大メジャー・レコード会社日本法人の海外展開における外部組織の利用


個人研究発表 Block C-2 J320教室

司会:加藤 晴明(中京大学)

11:15 - 11:45 中山 由美(東京学芸大学・博士課程)
小学生の音楽観形成に果たすポピュラー音楽の素材力に関する研究

11:45 - 12:15 溝尻 真也(東京大学・博士課程)
オーディオマニアのエスノグラフィー


個人研究発表 Block D-2 J201教室

司会:中原 ゆかり(愛媛大学)

11:15 - 11:45 後藤 あゆみ(大阪府立大学・博士課程)
大大阪の形成と道頓堀ジャズ──都市化と唄の場所性の変容

11:45 - 12:15 青木 深(一橋大学・博士号取得)
戦後日本の米軍軍楽隊: 1945-58

  • 最終更新:2009-11-30 14:56:28

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード